ミュージアム情報 京都府

ミュージアム情報

2020/1/11

1F展示室では懐石料理にかかすことのできない“うつわ”に焦点をあて、野村得庵愛用の鉢類、椀類、向付、徳利や盃等を展示します。前期は春のデザインのあるものを...

2020/1/8

このたび京都精華大学では、「京都精華大学展2020―卒業・修了発表展―」を開催します。この展覧会では、2020年3月に卒業・修了する学生たちの作品や論文を...

2019/12/27

明治38(1905)年より115年の間、戦時中も一度も休刊することなく発行されてきた「婦人画報」。創刊以来、「婦人画報」がとりわけ大切にし、誌面でご紹介し...

2019/12/25

高台寺には、豊臣秀吉とその妻・北政所ねね(出家して高台院)を祀る霊屋(おたまや)と呼ばれる霊廟があります。その内部に掲げられていた三十六歌仙図の扁額は、桃...

2019/12/19

日本美術ブームを牽引する奇想の画家・伊藤若冲の没後220年を記念して、若冲が生涯のほとんどを過ごした京都に伝わる作品を一堂に集めた展覧会を開催いたします。...

2019/12/11

人気イラストレーター「ふすい」がキービジュアルを担当|水族館が制作した恋愛シミュレーションゲーム「ミズイロノトキメキ」すみだ/京都水族館が、館内音声ガイド...

2019/12/11

歴史ある京都を舞台に現代アートが出品される「ARTISTS'FAIRKYOTO2020(アーティスツフェアキョウト)」。京都文化博物館別館と京都...

2019/12/11

仏像などの彫刻をつくる際、仏師たちは「雛型」と呼ばれる模型を使用しました。大きな仏像をどのようにして効率的に彫るかを考えるため、または注文主である施主や発...

2019/12/10

茶道具に欠かせない「銘」。「銘」のほとんどは、和歌や俳句から引用されてきました。日本の元号「令和」も、日本最古の歌集といわれている萬葉集の「第五巻 梅花の...

2019/12/6

この展覧会はアンディ・ウォーホルの出身地アメリカ・ピッツバーグにあるアンディ・ウォーホル美術館所蔵品のみで構成され、その半数以上が日本初公開となります。門...

2019/12/4

伊藤若冲(1716-1800)は、京都錦小路にある青物問屋「枡屋」の長男として生まれました。23歳のとき、亡くなった父に代わり家業を継ぎます。30代で家業...

2019/12/3

イタリア現代陶芸を代表する作家であるニーノ・カルーソ(1928–2017)は、神話性、象徴性を制作におけるテーマの一つとしています。初期は、それらを自己の...

2019/11/28

19世紀から20世紀にかけて,メキシコで風刺画や娯楽読み物,広告や教育などにまたがり,民衆の漫画文化へと広がっていった「イストリエタ」。その歴史的なあゆみ...

2019/11/26

2019年5月1日、新天皇が即位されて新しい「令和」の時代がはじまりました。この新春は、令和最初の年明けとなります。このたびの新春展では、『万葉集』「梅花...

2019/11/26

竹久夢二(1884-1934)と聞いてみなさんはどのような作品を思い浮かべますか?洋装姿のハイカラな女性や着物姿の物憂げな美人をイメージする方が多いでしょ...

2019/11/26

龍谷大学ユヌスソーシャルビジネスリサーチセンターの開所を記念して、アールブリュット、アウトサイダーアートの拠点として世界的な注目を集める社会福祉施設「やま...

2019/11/21

清宮質文(せいみや なおぶみ 1917-1991)は、画家、版画家の清宮彬(ひとし)の長男として東京に生まれ、東京美術学校(現・東京藝術大学)で油彩画を学...

2019/11/15

大善寺玉垂宮(福岡県久留米市大善寺町)の鬼夜は、毎年1月7日の夜に行う追儺の祭事です。国の重要無形民俗文化財に指定され、現在では日本三大火祭りの一つとして...

2019/11/13

大正8(1919)年に大倉孫兵衛、和親父子によって創設された大倉陶園は、日本を代表する洋食器メーカーとして世界に誇る作品を生み出してきました。その「品格を...

2019/11/9

18世紀の京都において、円山応挙は、実物写生の精神に基づいた写生画というジャンルを切り開きました。精緻に描かれた応挙の写生画は、爆発的な人気を博し、円山派...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
Jタウンチャンネル
バイク買取販売店「バイクパッション」
ひろしまサンドボックスチャンネル
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ