全国で作ってるのに、なぜ「ういろう=名古屋」なのか?→真相は意外なところに

2015年3月29日 07:22

「ういろうと言えば名古屋」そのワケとは?

ういろう研究家で名古屋文理大学短期大学部の食物栄養学科の佐藤生一教授によれば、昭和39年に新幹線開業の際に車内ワゴンの販売も許可され、「名古屋名物ういろう」として売り出されたとのこと。

新幹線の開業と日持ちがするようにした企業努力、さらにはあの有名なTVCMも理由となっていました。

「青柳ういろう」で有名な青柳総本家の後藤知成さんによると、「青柳ういろう」のCMは昭和44年から名古屋で放送開始、昭和47年から約5年間全国ネットで放送されたそうです。

誰もが耳にし思わず歌ってしまうCMについて、「名古屋名物として多くの方に知っていただけるきっかけになった」とおっしゃっていました。

他の地方のももちろんおいしいですが、名古屋ういろうが名古屋のソウルフードであることに変わりはありませんね。今日のおやつは「ポポポイのポイ」っとういろうでもいかがでしょうか?(ライター:神谷祐美)

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ