極彩色に彩られたトーキョーのサブカルチャーがオーサカにやってくる

2014年8月27日 23:26

2014年9月9日まで、大阪市北区の阪急うめだ本店9階祝祭広場にて写真家・映画監督の蜷川実花さんの写真展「TOKYO INNOCENCE((トーキョーイノセンス)」が開催されています。観覧無料。

写真展「TOKYO INNOCENCE」(C)mika ninagawa,Courtesy of Tomio Koyama Gallery(阪急うめだ本店ホームページより)
写真展「TOKYO INNOCENCE」(C)mika ninagawa,Courtesy of Tomio Koyama Gallery(阪急うめだ本店ホームページより)

同展はビジュアル系やコスプレの文化、ネットアイドルといったサブカルチャーシーンにフォーカスし、"東京の今"を撮りためた写真集「TOKYO INNOCENCE」の初の写真展です。"万華鏡(カレイドスコープ)"をテーマに構成された会場に約60点の作品が展示されています。

また、グッズコーナーも設けられており、写真集やポストカードなどが販売されています。(Jタウンネット大阪)

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
Jタウンチャンネル
バイク買取販売店「バイクパッション」
ひろしまサンドボックスチャンネル
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ