芳年激動の時代を生きた鬼才浮世絵師

2018年9月26日 16:00

   卓抜な画力と多彩な活動を誇る、幕末明治期に活躍した「最後の浮世絵師」月岡芳年。浮世絵師として、本や雑誌の挿絵画家として活躍する一方、多くの門弟を育てるなど、近代日本画壇に大きな影響を与えたことでも知られます。本展では、芳年の初期から晩年までの版画作品を世界屈指の西井コレクションより網羅的に紹介します。

イベント詳細ページへ

会期

2018年10月28日(日) ~ 2019年1月6日(日)

会場

高知県立美術館

所在地

〒781-8123 高知県高知市高須353-2

インターネットミュージアム
高知県 最新記事
2019/1/15

2019年の成人の日は1月14日で、この日の前後には各地で成人式が行われた。晴れ着で着飾る若者たちが目立つ日だ(d'n'cさん撮影、flickrより)毎年...

2019/1/15

突然で恐縮だが、電車や飲食店のカウンターなどで、座席が「●○○○○○●」(=黒い丸が人、白い丸が空席)という形で埋まっている場合、どこに座るか少し悩まない...

2019/1/14

広島東洋カープといえば、お馴染み「C」のマーク。現在でも、選手のキャップやヘルメットに付いているほか、過去にはユニフォームの左胸にマークがあったことも。こ...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
注目情報
saga5_80x80.png

海の中に立つ鳥居。これが満潮になると...

釣り

回転で流れて来た握りは...

レトロな建造物から角打ちまで。市政55年を迎えた北九州市を紹介!

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ