イカ焼き=丸焼き? 粉もん? どっち派か、都道府県別に聞いてみると...

2017年2月24日 06:00

お祭りの屋台でよく見かける「イカ焼き」、イカを丸ごと焼いた素朴でシンプルな料理だが、やわらかく弾力性に富んでいて、なんとも美味だ。

ところがこの「イカ焼き」という言葉、関西ではまったく違うものを指す。小麦粉の生地にイカの切り身を入れ、鉄板で挟んで焼く、一見お好み焼きのような外見の粉もん料理を「イカ焼き」と呼ぶのだ。

そこでJタウン研究所は約1か月にわたって、「『イカ焼き』といえばどっち?」をテーマに、都道府県別のアンケート調査を行った(総投票数1007票、2017年1月25日~2月21日)。はたして、その結果は――。

アクセスランキング
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ