ホットケーキで驚くなかれ! コンポタ、午後ティー、わさビーフ... ユネッサン「コラボ風呂」の歴史

2017年3月15日 11:00

日本人は風呂好きだ。ウェザーニュースが2012年に行った調査によると、9割は「好き」と回答し、湯船に浸かる時間は全国平均で15分ほど、青森県では36分ほどになるという。

そして昨今はホットケーキも人気が高い。ふわふわした「パンケーキ」を出す店の情報は瞬く間に拡散され、行列が出来てしまうほどだ。

そんな人気の高い2つのものを組み合わせた(?)「ホットケーキ風呂」が、2017年3月3日から4月25日までの期間限定で、箱根小涌園ユネッサンで開催される。これに限らず、年に何度か変わった風呂を企画するユネッサン。この機会に、過去の「変わり風呂」を振り返ってみよう。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ