横須賀線がとんでもない理由で止まる

2014年11月17日 15:30

2014年11月16日夕刻、首都圏のJR駅の電光掲示板に、ある意外なメッセージが表示され、道行く人をあっと驚かせた。

「横須賀線内踏切安産確認のため、10~20分遅れが......」
なんだ、普通の遅延情報じゃないか......と思った方、もう1度よく見てほしい。
「安産確認のため」
そう、安全じゃなくて「安産」だったのだ。ツイートには、「踏切が産んでしまうのでしょうか」とある。

これには、次のようなコメントが寄せられた。

「きっとかわいい踏切の赤ちゃんですよ♪」
「ぶはっ!(⌒▽⌒)どーゆーことょ」
「目出度いね」
「多分♂やな!」
「難産でなくてほっとしたよーな(o^・^o)思わず声だして笑っちゃいましたよ~(^o^)」

この表示は複数の路線で表示された模様で、各所で人々の爆笑を誘った。

この遅延は、横須賀線保土ケ谷駅構内で踏切内点検を行った影響で、上り線の運転を見合わせていたためと見られる。16時過ぎに運転は再開されたが、列車の遅れは夜まで続いたようだ。踏切内での出産が原因だったわけではない、念のため。

横須賀線逗子駅(keyakiさん撮影,Flickrより)
逗子駅
アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ