「うちの近所の駅名も変わる?」京急電鉄の駅名公募に改名案相次ぐ

2018年9月22日 09:00

「駅名を、沿線の小中学生から募集します」――関東の大手私鉄、京急電鉄が2018年9月18日に異例の試みを発表し、波紋が広がっている。今年創業120周年を迎えた同社が、沿線に愛着を持ってもらおうと始めた取り組みである。

京急電鉄は、まず地下化によって産業道路(神奈川県道6号線)からやや離れる産業道路駅の駅名を公募で改名すると発表。さらに、他社線との乗換駅などを除く46駅についても、やはり改名案を募り、変更を検討するという。

Jタウンチャンネル
バイク買取販売店「バイクパッション」
ひろしまサンドボックスチャンネル
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ