球児が涙で持ち帰る「甲子園の土」って、いったい「どこの土」なの?

2015年8月19日 17:11

甲子園の風物詩となっているのが、惜しくも敗れた球児たちが、涙ながらにグラウンドの土を集め、持ち帰る光景だ。この風習は故・川上哲治さんの球児時代にはすでにあったといい、甲子園から出ていく土の量は、年間なんと約2トンにも上るという(朝日新聞2013年7月13日付朝刊)。

ところでそんな「甲子園の土」だが、いったいどこから来た土なのかご存じだろうか。

「特集」の最新記事

2018/9/12 06:00

コンビニエンスストア店内には通常、食品や日用品など物販コーナー以外に、銀行ATMといった日常生活を過ごすうえで欠かせないサービス機器のコーナーがある。...

2018/9/9 17:00

「尻こすり坂」と聞いて、どのような坂か想像がつくだろうか。...

2018/8/30 06:00

「事故やけがなく無事カエル」「ごみを捨てずに持ちカエル」――。...

鹿児島県 最新記事
2018/9/14

「関関同立」――関西の名門私立大学4校、同志社大学・立命館大学・関西大学・関西学院大学の4校の頭文字を並べた言葉だが、「関関」の2文字はそれぞれどちらの大...

2018/9/11

世界自然遺産登録を目指している奄美大島・徳之島。国立公園になり,これから島の内外から熱い視線を集める,この地域に関する博物館の宝を一堂に展示します。イベン...

2018/9/11

今回、長島美術館の収蔵品の中から日本近代絵画の巨匠第2弾として、黒田清輝、和田英作、橋口五葉、有島生馬の4人の画家の作品をご紹介いたします。日本近代絵画の...

注目情報
北九州市

北九州市で「我が家」に移住してみた

全国50の宿が集ったフードバトル!優勝は...!?

おいり

カラフルに盛られたトッピングの正体は......

小倉城

レトロな建造物から角打ちまで。市政55年を迎えた北九州市を紹介!

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ