きゅうりに乗ってやってきて、ナスに乗って帰ります お盆に飾る「精霊馬」はどこまで一般的なのか

2018年8月14日 06:00

すっかり一大帰省イベントになっている印象もある「お盆」だが、本来は先祖供養の行事を行う期間だ。この認識は一般常識のようなもので、地域によって極端な違いはないと思われるが、細部ではかなりの地域差がある。

日付ひとつをとっても、新暦の8月15日前後が多いと思われるが、旧暦の7月15日パターン、新暦の7月15日パターン、さらにこれらとはまったく異なる日の場合もあり、なかなかバリエーション豊かだ。

そんな中でも記者が気になるのは「精霊馬(しょうりょううま)」だ。きゅうりやナスに楊枝や割り箸で足をつけ、牛や馬に見立てる飾りで、ネット上ではバイクや車などを作っている画像などが見られることも。存在自体が広く知られているようなのだが、実際にお盆の習慣としてはどのくらい一般的なのだろうか。

実際のところ、馬や牛に見えるかというと微妙なライン(katorisiさん撮影, Wikipediaより)
実際のところ、馬や牛に見えるかというと微妙なライン(katorisiさん撮影, Wikipediaより

「投票中!」の最新記事

2018/9/1 22:00

読者の皆様は「田舎」と聞いてなにをイメージするだろうか。...

2018/8/26 20:00

たこ焼き器(TAKA@P.P.R.Sさん撮影、Flickrより) 大阪人のソウルフードといえば「たこやき」だ。ネット上の定番ネタの一つに、「大阪人は...

2018/8/25 14:00

好き嫌いが人によって変わる珍味「ホヤ」。最近では「男、山根ですから」など独特のセリフで世間の注目を集めた、山根明・元日本ボクシング連盟会長の「おもてなしリ...

鹿児島県 最新記事
2018/9/14

「関関同立」――関西の名門私立大学4校、同志社大学・立命館大学・関西大学・関西学院大学の4校の頭文字を並べた言葉だが、「関関」の2文字はそれぞれどちらの大...

2018/9/11

世界自然遺産登録を目指している奄美大島・徳之島。国立公園になり,これから島の内外から熱い視線を集める,この地域に関する博物館の宝を一堂に展示します。イベン...

2018/9/11

今回、長島美術館の収蔵品の中から日本近代絵画の巨匠第2弾として、黒田清輝、和田英作、橋口五葉、有島生馬の4人の画家の作品をご紹介いたします。日本近代絵画の...

注目情報
北九州市

北九州市で「我が家」に移住してみた

全国50の宿の頂点に輝いた料理が...まさに傑作!

水族館

あの人気者、実は国内で2か所でしか会えないんです

小倉城

レトロな建造物から角打ちまで。市政55年を迎えた北九州市を紹介!

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ