エンジンオイルの基礎知識

2018年5月21日 12:50

エンジンオイル交換は、バイク本来の性能を発揮させるだけなく、バイクの寿命にも関係してきます。今回はエンジンオイルの基礎知識について解説しますので、知っている方も、もう一度再確認にしてみましょう。

4edb4686db7f80f67fa1bbf916610e97_s




■オイルの役目

①潤滑
エンジン内部の接触面に油膜を作る働きをします。オイルによって、内部の摩擦を少なくしエンジンを負担なく動作させることができます。

②洗浄
エンジン内部のごみや金属粉などの汚れを取り込み、キレイな状態を保つ働きがあります。

③冷却
エンジンは動作中、高温になる場合があります。オイルはその熱を冷却する働きをします。

④密封
シリンダーとピストン、ピストンリングの間にはわずかな隙間があります。オイルはこのわずかな隙間を密閉する役割を果たしています。

⑤防錆
空気や水分、湿気などが原因でサビが発生する場合があります。オイルにはサビを防止する効果があります。

■オイルの品質
エンジンオイルには品質のグレードを示すために品質規格が定められています。一般的なものだと、API規格適合マークというのがあります。API規格は12段階のグレードに分かれており、「SA→SN」に向かって高グレードになっていきます。

■オイルの交換時期
オイルの交換時期の目安として、前回のオイル交換から走行距離で3,000km~5,000kmになります。また使用期限としては6ヶ月毎を目安とするのが好ましいと言われています。
普段から乗る方は距離、あまり乗らない方は期間で管理するのがオススメです。

以上がオイルの基礎知識になります。大切なバイクを長持ちさせるためにも、しっかりとオイル管理を心がけましょう。

バイク買取・バイク査定の最強店 バイクパッション

バイクパッション公式Facebookページでは全国のグルメ情報を配信中です。

バイク買取販売店「バイクパッション」

バイク買取販売のバイクパッションです。日本全国のツーリングロードや景色のいい場所、最新のバイクニュースなど、バイク好きな方やこれからバイクの購入を検討されている方に役立つような情報を発信していきます。
鹿児島県 最新記事
2019/1/19

気軽に寿司を食べられる場所として人気の回転すし。さまざまなネタが乗った寿司が、ぐるぐるとレーンを回る様子は、今ではすっかりお馴染みの風景となった。 ところ...

2019/1/19

小麦粉の生地の中に餡(あん)を入れ、円柱のような形にこんがり焼いた「アレ」。すぐピンと来ない人は、下の写真を見て欲しい。これだ。 今川焼き、大判焼き、回転...

2019/1/18

ある日突然訪れる大切な人との別れ。そして訪れる葬儀。信仰の違いなどはあるが、日本で死者を送り出すとき、けっこうな確率であるのが焼香だ。 この焼香をめぐって...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
注目情報
saga5_80x80.png

海の中に立つ鳥居。これが満潮になると...

釣り

回転で流れて来た握りは...

レトロな建造物から角打ちまで。市政55年を迎えた北九州市を紹介!

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ