「半沢直樹」が終わるまで待ってくれた... 長距離フェリーの「消灯時間ずらし」に反響→運営会社「恩返しです」

2020年9月24日 20:00

投稿者「ハラハラしていた」

Jタウンネットは9月24日、投稿者のComin' Joeさんに当時の状況を詳しく聞いた。

一人旅をしていたというComin' Joeさんは「フェリーさんふらわあ」の大阪-別府間に乗船。マットレス等が用意された相部屋の客室に泊まり、備え付けのテレビで「半沢直樹」を見ていた。

部屋ではComin' Joeさん以外の乗客も「半沢直樹」を見ており、タイミングによっては笑い声がしていたという。

しかし21時30分ごろ、無情にも「22時消灯」の船内アナウンスが。「半沢直樹」の放送時間は21時~22時だが、先述の通り同日の放送は15分拡大版。Comin' Joeさんは「本当に消灯されたら悲しいなと思いつつ、ハラハラしていた」と当時を振り返る。

そして迎えた22時――室内は消灯されず、「半沢直樹」は最後まで放送された。

「ハラハラしてたところ、(消灯時間が)普通に延長されました。ドラマが終わり、次回予告に入ったタイミングで(テレビが)切れたので、ありがとう!と思った次第です」

Comin' Joeさんはその時の喜びをそう語った。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ