坂出市で実施された最先端の災害訓練

2014年5月28日 17:15

メディカルラリーという言葉をご存じだろうか。事故や災害などのシチュエーションを設定し、チームを組んだ医師や救命隊員らが、いかに適切に模擬患者を救助・治療できるかを競うコンテスト形式の訓練のことだ。

各地で開催されているが、香川県坂出市で2014年5月26日開催されたものは、ある「日本初」の取り組みが盛り込まれていた。

参加していた関係者のツイートでも紹介されているのが、独立行政法人情報通信研究機構(NICT)が開発した小型車載地球局と、そのシステムを通じて送信された「災害現場」での映像だ。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ