自転車そのまま持ち込みOK JR四国が期間限定で実施

2014年2月10日 18:56
据え付けイメージ(JR四国ウェブサイトより)
据え付けイメージ(JR四国ウェブサイトより)

自転車を輪行袋に入れずに特急列車に持ち込める、サイクリスト向けの新サービスが、JR四国で実施される。期間は2014年3月15日から10月26日まで。

瀬戸内海周辺で開催されるイベント「瀬戸内しまのわ2014」に合わせて行われる。

対象となる列車は、予讃線を走る高松行きの特急「いしづち4・16・28号」と松山行きの「いしづち3・15・27号」。各列車とも限定2席で、8号車1番AまたはB席の指定席特急券を持っている人が専用スペースに自転車を持ち込める。

実施区間は今治~松山間。今治、伊予北条、松山の3駅のみ乗降できる。据え付けなど、取り扱いは利用者自身が行なうこと。

併せて輪行袋のレンタルサービスも実施される。貸出と返却は、今治、松山、宇和島の3駅のみ、利用料は1日500円。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ