2018年度 第4期テーマ作品展

2019年5月26日 01:59

   テーマ作品展は、東山魁夷(1908-1999)の版画を中心とする当館所蔵作品の中から、季節や画題、取材地などのテーマに基づいて作品を選び紹介する所蔵作品展です。1階展示室では、魁夷がスケッチに訪れた国内外の重要な取材地を紹介し、その旅の遍歴をたどります。長野、北欧、京都、ドイツ、奈良、中国と、洋の東西を問わず、普遍の美を追求し続けた魁夷の風景巡礼の足跡です。自然の美、古今の美、心の美に触れた画家の、魂の軌跡とも言うべき作吊の数々を紹介します。2階展示室では1954~55年に魁夷が手掛けた月刊『新潮』の表紙絵を紹介します。1年目は季節感あふれる野外の風景を、2年日は格言の絵画化を主題にした、12ヵ月の連作となっています。移りゆく月ごとの自然に呼び覚まされる折々の季節感と心情に寄り添って、色に遊び、言葉に遊ぶ、画家ならではの歳時記をお楽しみください。

イベント詳細ページへ

会期

2019年1月31日(木) ~ 4月7日(日)

会場

香川県立東山魁夷せとうち美術館

所在地

〒762-0066 香川県坂出市沙弥島字南通224-13

インターネットミュージアム
アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ