ミュージアム情報 香川県

ミュージアム情報

2019/6/4

テーマ作品展は、東山魁夷(1908-1999)の版画を中心とする当館所蔵作品の中から、季節や画題、取材地などのテーマに基づいて作品を選び紹介する所蔵作品展...

2019/5/26

テーマ作品展は、東山魁夷(1908-1999)の版画を中心とする当館所蔵作品の中から、季節や画題、取材地などのテーマに基づいて作品を選び紹介する所蔵作品展...

2019/5/24

現代日本画の登竜門、東山魁夷記念日経日本画大賞展の大賞受賞者・岩田壮平(第6回2015年)、浅見貴子(第7回2018年)を紹介します。岩田壮平は幼少より華...

2019/5/24

他に類を見ない種類の豊富さ、質の高さ、なによりその愛らしさで「JAPANESEFOLKTOY」として海外でも人気の高い日本の郷土玩具。もともとは紙や土、木...

2018/12/4

自分で持って良し、家に飾って良し、贈り物にしても良し!邦坊さんの縁起物は、絵馬や版画や色紙など、お正月になると飾りたくなるものばかり。年賀状は、書く楽しみ...

2018/11/14

テーマ作品展は、東山魁夷(1908-1999)の版画を中心とする当館所蔵作品の中から、季節や画題、取材地などのテーマに基づいて作品を選び紹介する所蔵作品展...

2018/11/1

本県出身の漆芸家故山中公(ただす)氏は、1886年(明治19年)に生まれ、東京藝術大学の前身である東京美術学校を卒業し、香川県立高松工芸高等学校の前身であ...

2018/9/29

平成30年6月に、4基の積石塚が国指定史跡「石清尾山古墳群」として追加指定されることが決定しました。これを記念して、古墳時代前期の石清尾山に多く築かれた積...

2018/8/23

この展覧会では、欧州留学時に描いた絵雑誌原画「ロンドン動物園」や、70歳を前に自らの言葉と絵で綴った詩画集『コンコルド広場の椅子』など、魁夷の優しさと美の...

2018/7/11

高松が育んできた文化やその歴史に関する話題を採り上げて紹介し、高松という土地柄・生活文化のバックグラウンドについて考えます。地元の人には改めて郷土を見直す...

2018/5/30

猪熊弦一郎(1902−1993)は70年に及ぶ画業のなかでも主に1970年頃に発表した「Landscape」と題した抽象画と、「顔」をシンプルに描いた晩年...

2018/5/30

丸亀市猪熊弦一郎現代美術館(愛称:MIMOCA(ミモカ))は丸亀市ゆかりの画家・猪熊弦一郎(1902−93)の全面的な協力のもと、1991年に開館しました...

2018/4/25

琴平に生まれ、漫画を描き、小説家として一世風靡。そして、讃岐民芸に尽くし、デザイナー、画家として生きた人物。名前は(あまり)有名でないけれど、香川のあれも...

2019/6/22

ピースおおさかで所蔵する戦争や平和の映像資料を広く多くの方にも鑑賞していただくための機会として、開催します。平和な世の中を子どもたちに引き継いでいく方法を...

2019/6/22

ピースおおさかで所蔵する戦争や平和の映像資料を広く多くの方にも鑑賞していただくための機会として、開催します。平和な世の中を子どもたちに引き継いでいく方法を...

2019/6/22

紅花ってどんな花?黄色い紅花がどうして紅になるの?江戸時代の女性はどんなお化粧をしていたの?伊勢半本店紅ミュージアムへ初めてお越しの方、解説つきでご見学な...

2019/6/22

前回好評につき終了した美術愛住館コレクション「それぞれ展」の第2弾。現代日本の洋画界を牽引する作家たちの作品を、厳選して公開します。コレクションの中心に位...

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ