いくつ読める? 鹿児島の難読地名【クイズ・全10問】

2016年12月24日 17:00
開聞岳(alpsdakeさん撮影、Wikimedia Commonsより)
開聞岳(alpsdakeさん撮影、Wikimedia Commonsより)

もっとも難解な方言の一つと言われているのが、鹿児島弁である。江戸時代、幕府の隠密に理解できないよう、あえて難解な方言にしたという説もあるくらい......。鎌倉時代に守護大名となった島津氏がこの地を治め、中世・近世をとおして、独特の文化を育んできた。難読地名も一筋縄ではいかない。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ