送り主不明の小包を開けたら、落としたはずの財布が...! まさかの届け物に「世の中捨てたもんじゃない」

2020年6月 5日 17:00

「●●でサイフ拾った者です」

差出人不明のスマートレターを開けたら、なくしたと思っていた財布とともに、そんな一文で始まる手紙が入っていた。

まるでドラマのような話だが、これは兵庫県在住のツイッターユーザー、建伸さん(@k_818_)が実際に体験した出来事だ。

手紙こう続く。

「サイフの周りにカード等散乱してたので
ある程度見える範囲の物は拾って直しましたが全部そろってるか確認お願いします。
次の日が仕事のため、警察署に行く時間が無かったので郵送させてもらいました。
これから気をつけてくださいね。
サイフ落とさないように!!!」

財布を拾ってくれただけでなく、どういうわけか中から出てしまっていたカード類も拾い集めてくれたという、正体不明の送り主。これからは気をつけるように、という忠告まで添えてくれている。

建伸さんが「お礼をしたい」と、2020年6月2日に届いた小包と中に入っていた手紙と財布の写真をツイートしたところ、約2万件のリツイートと、約5万件のいいね(5日昼現在)を集めるなど話題になった。

建伸さんのツイートより(編集部でトリミング)
建伸さんのツイートより(編集部でトリミング)

投稿には、

「世の中捨てたもんじゃないですね!めちゃくちゃ良い人ですね!
こういう人が増えたらいいですね!」
「こういう人と会うと生きるのも悪くないなって思うよね!」
「優しい人に拾ってもらってよかったですね〜ほっこりしました、、、、」

など、送り主の行動に感動するコメントが多く寄せられている。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ