神社に祀られている「神さまの性別」を見分ける方法

2018年6月19日 11:00

日本各地にある神社は8万以上とも言われるところ、その一つ一つに目を凝らして見た経験のある人は少ないだろう。かみのやしろ、と書く「神社」とあり、当然そこには何らかの神さまが祀られているわけだが、その神様の性別の見分け方を聞いたことはあるだろうか。

というのも、先日伊勢神宮に行っており、その際にたまたま神社にお祀りされている神さまの性別について話を聞く機会があったのだ。

神様に性別があることは知っていたものの、恥ずかしながら神社と寺の区別も曖昧で、神社の社殿に性別の秘密があるとは思わなかったのが正直なところだ。では、どこで見分けるのか――注目するべきは、「屋根」だ。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ