知ってた?変わっていく2つの標識

2019年1月10日 15:25

2020年の東京オリンピックに向けて訪日する外国人が増加することを見越して様々な動きが少しずつ起きていますが、交通標識でも変化が起きているそうです。



no title

1

こちらの「止まれ」「徐行」の標識ですが、漢字を除けばどういった意味かわかりにくい上に「止まれ」「徐行」も決して無視できない交通法規です。
そのため、「止まれ」には「STOP」という英字を「徐行」には「SLOW」という英字を併記するようになったそうで、都内では7月1日より順次切り替えを開始しています。

恥ずかしながら最近知ったのでちょっと意識的に見てみましたが、都内だけでもこれらの標識が約14万枚もあるそうで、2ヶ月強では全然入れ替わっていないようです。
2020年に向けての対応ですのでまだまだ新型の標識は希少なのかもしれません。

ちなみに海外でバイクに乗ったことがある人に取っては常識かもしれませんが、国際免許は既に国内の免許を取得していれば各免許センターで申請するだけで発行されるそうです。
有効期限は1年とまさに旅行用という感じですね。

来月13日からレンタカーを利用する外国人旅行者を対象に、7日間2万円・14日間3万4000円高速道路を乗り放題にするというサービスも始まるそうで、本国から愛車を利用まではしなくても日本で運転をする旅行者が増えるかもしれません。

バイク買取・バイク査定の最強店 バイクパッション
バイクパッション公式Facebookページではお役立ち情報を配信中です。
こちらもご覧になってください。

バイク買取販売店「バイクパッション」

バイク買取販売のバイクパッションです。日本全国のツーリングロードや景色のいい場所、最新のバイクニュースなど、バイク好きな方やこれからバイクの購入を検討されている方に役立つような情報を発信していきます。
岩手県 最新記事
2019/7/19

選挙権を持つ18歳以上の皆さん、2019年7月21日は何の日か、ご存じのはずだ。えっ、海の日? もう終わった。山の日? 8月11日だ。7月21日は、参院選...

2019/7/19

「いらち」とはどういう意味か、ご存じだろうか。主に関西で使われる方言で、ざっくりと「あわて者」「せっかち」という意味の言葉だ。実際、広辞苑(第七版)でひい...

2019/7/18

「47都道府県」という広域地方公共団体は、どのように作られたか、ご存じだろうか。明治維新後、廃藩置県(1871年)が行われ、さまざまな紆余曲折を経て、18...

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ