「新橋」まで30分以内・家賃相場が安い駅ランキング

2016年10月21日 17:49

1位は千葉県・市川駅。2位には再開発で注目度上昇中の駅も

東海道線や山手線といったJR各線をはじめ、新橋駅には東京メトロ銀座線、都営地下鉄浅草線も通りさまざまな方面からアクセスしやすい。そのため銀座や日比谷、虎ノ門に囲まれた都心・港区に位置しながらも、「30分以内」という条件のランキングにもかかわらず都内はもちろん、千葉、埼玉、神奈川各県の駅がトップ15入りしている。

そんななか、1位になったのは千葉県市川市に位置する市川駅。JR横須賀線に直通のJR総武線快速を利用すると、乗り換えなしで新橋駅まで約24分という好アクセスで、家賃相場は6.20万円。高度成長期以降、住宅地として開発されてきただけあり、駅周辺にはスーパーをはじめ暮らしを支える商業施設が充実。賃貸物件数も数多く、ひとり暮らしからファミリー層まで好みの住まいが探しやすいだろう。

2位のJR総武線・本八幡(もとやわた)駅も千葉県市川市で、1位の市川駅の隣接駅だ。都営新宿線の停車駅でもあり、5分ほど歩けば京成本線・京成八幡駅も利用できる。本八幡駅と京成八幡駅の間は近年、再開発が行われ、2015年には巨大複合施設「ターミナルシティー本八幡」の商業棟もオープン。「これから人気が出そうだと思う郊外(東京23区以外)の街(駅)ランキング」の2016年版(リクルート住まいカンパニー調べ)でも、9位にランクインしている。本八幡の情報はこちらの記事で詳しく紹介しているのでチェックしてほしい。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ