「体験」がキーワードのイオンモール幕張新都心 20日オープン

2013年12月18日 12:45

2013年12月20日、国内最大級のショッピング施設「イオンモール幕張新都心」が千葉市美浜区にオープンする。日本初上陸、関東初出店を含む新業態91店舗、千葉初出店の85店舗を含む約360の専門店が出店する。

売り場面積は約12万8000平方メートルにおよぶが、目を引くのはその巨大さだけではない。ショップや施設の多くが「体験」を押し出しており、新しい形態のモールとして注目されている。

幕張新都心店の俯瞰図(イオンモールウェブサイトより)
幕張新都心店の俯瞰図(イオンモールウェブサイトより)

幕張新都心店は異なる4つのモールで構成される。メインとなる「グランモール」は、国内外のファッションアパレルや雑貨などを扱うショップをはじめ、約1300席のフードコート、吉本興業の芸人がステージやカルチャースクールを行う劇場、イオン最大級の食料品コーナー、1000人が観覧できる屋外オープンステージなどがある。

「アクティブモール」は、スポーツグッズの体験施設が充実している。突起のある壁を登るボルダリングのスタジオ、インドアテニスやフットサルのコートを備える。最新のゴルフシミュレーターの利用が可能なシャフトミュージアム、コインロッカーとシャワールーム付きのランニングステーション、自転車の試乗コースなどもある。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ