盲導犬のトイレ事情、考えたことあった? JR東日本が「専用トイレ」を初設置した理由

2019年7月21日 20:00

盲導犬、介助犬、聴導犬と身体が不自由な人のお手伝いをする補助犬。人間のパートナーとして大活躍している彼らのためのトイレがJRさいたま新都心駅に設置され、話題になっている。

ほじょ犬トイレ(2019年7月17日、Jタウンネット撮影)
ほじょ犬トイレ(2019年7月17日、Jタウンネット撮影)

街ではほとんど見かけない「ほじょ犬トイレ」。4月1日に使用がスタートしたもので、JR東日本では簡易的なものを除いて初めて設置された。

ツイッター上では「なんて優しい世界」、「素晴らしすぎる」など反響を呼んでいる。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ