日本で中国のお祭りを体験 神戸・南京町「春節祭」スタート

2016年2月 8日 19:28

   2016年2月8日と11日から14日まで、南京町商店街(神戸市中央区)で、「2016南京町 春節祭」が開催されます。

   2016年で30年目、28回目となる旧暦の正月を祝う中国の「春節」をアレンジした祭りです。京劇の衣装とメイクで三国志の英雄や楊貴妃等に扮したパレード「中国史人游行」、一瞬にして顔の面が変わる変臉(へんれん)と呼ばれる中国・四川地方の伝統芸能「変臉&雑技」、兵庫県の播州地方に伝わる日本の獅子舞「甘地獅子舞保存会」等、日本と中国に伝わる文化が一度に楽しめます。

   また、27店舗が参加する「迎春餐&福袋」(2016円均一)では、秘伝のスパイスに漬け込む焼鶏が人気の「劉家荘」から迎春餐セット(焼鶏、ふかひれスープ等)、オリジナル手作り点心の専門店「大同行」から1日20セット限定の元祖ブラック豚まん(5個入)と謹製一口餃子(30個入)のセット等が登場します。さらに、おみくじやお守り、ポチ袋くじ等の販売もあります。

   イベントの開催時間や各店舗の営業時間については、公式ホームページで確認してください。なお、7日にはプレイベントが開催され、全長47mの金龍・龍龍(ロンロン)が練り歩く「南龍(なんろん)游行」等が予定されています。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ