鎮魂と再生の思いを込めて...とんぼ玉の制作体験

2016年1月 9日 14:06

   2016年1月10日から31日まで、KOBEとんぼ玉ミュージアム(神戸市中央区京町79 日本ビルヂング2階)で、「『1.17希望の灯り』分灯を用いたとんぼ玉制作体験」が開催されます。

   来る1月17日に阪神・淡路大震災から21年を迎えるに当たり、東遊園地で震災犠牲者鎮魂のシンボルとして灯り続ける『1.17希望の灯り』の分灯を受けた、とんぼ玉の制作体験が出来ます。この灯りに託された意味を改めて理解するとともに、参加者全員で鎮魂と再生の思いを共有します。

   開催時間は10時から19時まで、ミュージアムへの入館は18時45分までとなります。とんぼ玉制作体験料は1個の制作で1250円、2個の制作で2100円です。なお、ミュージアムへの入館料(大人400円、小中学生200円)が別途必要となります。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ