「世界最後の魔境」群馬県から来た少女が世界征服を目指す観光地図つきラノベが面白くないわけがない!?

2013年12月20日 18:46

群馬県から東京の学園に転校してきた少女が、群馬による世界征服を目指す――。そんな奇想天外なライトノベル「世界最後の魔境 群馬県から来た少女」が、2014年1月17日にPHP研究所のスマッシュ文庫から発売される。

主人公は野生少女のコヨトル。世間で田舎だ秘境だと言われ続けている群馬県による世界支配計画を開始し、東京の学園で次々に騒動を巻き起こしていく。

やがて舞台は群馬県へと移り、かつて世界を破滅させたという邪神「群馬王」の復活をめぐる大バトルが勃発してしまうというストーリーだ。群馬県観光地図つきで、価格は660円。

Jタウンチャンネル
バイク買取販売店「バイクパッション」
ひろしまサンドボックスチャンネル
注目情報
20190326jtown1.jpg

半年の改築を経て、生まれ変わった城をめぐってみませんか?

20190313touden1.jpg
20190222koshiduka_b.jpg

駅が約100年前の姿を取り戻した! 今こそ遊びに行こう。

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ