和歌山電鉄で人気の「たま電車」 「猫耳」にバージョンアップ

2013年12月13日 11:43

猫の駅長「たま」がすっかり人気者になった和歌山電鉄で12月10日、新しい「たま電車」がお披露目された。これまでの車両に「猫耳」と「駅長の帽子」を追加しバージョンアップした。


小嶋光信社長とたま駅長(和歌山電鉄ウェブサイトより)
小嶋光信社長とたま駅長(和歌山電鉄ウェブサイトより)

車両前面の「耳」は、幅45センチ、高さ32センチのステンレス製。車両上の空調機器を「帽子」に見立ててデザインされた。2両1編成のみで、和歌山電鉄の貴志駅と和歌山駅の間を、1日6往復から13往復運転される。

新しいたま電車(和歌山電鉄ウェブサイトより)
新しいたま電車(和歌山電鉄ウェブサイトより)
兵庫県 最新記事
2019/2/18

ケンタッキーフライドチキンの公式サイトには、看板メニュー「オリジナルチキン」のおいしい食べ方が公開されている。骨の多い部位であっても戸惑わず、より綺麗にチ...

2019/2/18

[ちちんぷいぷい - 毎日放送] 2019年2月7日放送の「こつこつのコツ」のコーナーでは、家族で牡蠣の養殖に取り組む兵庫県相生市の「竹内水産」の皆さんを...

2019/2/17

青森と鹿児島は似ている。経済規模や県民性ではなく、形の話である。本州の最北端と、九州の最南端。日本地図を見ると、どこか対照的にも見える位置関係にある両県だ...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
Jタウンチャンネル
バイク買取販売店「バイクパッション」
ひろしまサンドボックスチャンネル
注目情報
小倉城

食の魅力もいっぱい!市政55年を迎えた北九州市を紹介

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ