ご当地グルメ探訪記 兵庫県

ご当地グルメ探訪記

2018/11/19

宝塚歌劇団の本拠地として名高い兵庫県宝塚市。阪急宝塚駅から大劇場へとつながる道の途中にレストラン「Pasta(パスタ)」は店を構えている。 宝塚歌劇団のO...

2018/10/24

2018年10月24日、神戸や加古川市など兵庫県内で洋菓子店「モンブランKOBE」を展開する洋菓子製造販売会社「モンブラン」が事業を停止し、自己破産申し立...

2018/10/22

2020年東京オリンピックに向けて工事が進む新国立競技場。そのすぐ側にある「ちゃんぽん」の名店「水明亭」が2018年10月31日に閉店する。 国立競技場や...

2018/10/11

万博記念公園の東の広場(大阪府吹田市)で、2018年10月6日~8日、13日~15日、20日~22日の9日間、フードフェス「まんパクin万博2018」が行...

2018/10/5

西武池袋本店(東京都豊島区)で、2018年10月3日から16日まで「秋の北海道うまいもの会」が行われている。 北海道一筋30年のだというバイヤーの渡部さん...

2018/7/19

衣をつけて油で揚げる、フライではないほうの揚げ物といえば「天ぷら」だ。大抵のものは油で揚げると食べられるという、カレーメソッド(カレー味にするとなんでも食...

2018/7/15

かつては蛇口をひねれば出てくるものは水くらいだったが、いまやうどんだしに桃ジュース、トマトジュース、泡盛まで、各地で多種多様な液体が出てくるようになった。...

2018/6/9

このところ八ツ橋が何かと話題になっているようだが、皆さんは「お土産に八ツ橋を買ってきたよ」と言われたら、どんなお菓子を想像するだろうか。「阿闍梨餅のほうが...

2018/5/16

平日の15時頃。仕事の休憩をしようと、さぁ一服――。胸ポケットにはタバコのような箱。だがこれはタバコではない。静岡産日本茶の商品開発・販売を手掛けるショー...

2018/4/26

部活帰りの空腹の中、友達とご飯を食べてから家に帰ってまた夕食を食べる......なんてことがあった人もいるだろう。Jタウンネットの20代男性記者もその一人...

2018/3/11

JR西日本は、鳥取県と鳥取県岩美町と連携してとあるサバの養殖に取り組んでいる。その名も、お嬢様ならぬ、「お嬢サバ」。2018年3月8日のサバの日から、「お...

2017/12/14

おいしい日本酒を生み出す最高の原料として知られている山田錦。「酒米は食べてもおいしくない」というイメージがあるが、兵庫県三木市のパン店「ピストリーナマツヤ...

2017/7/9

もうすぐ夏休み、旅のプランを立てている人もいるかもしれない。あなたが旅先のホテルを選ぶポイントは、何?「朝食」と答える人がいたら、なかなか旅の通だ。旅行口...

2017/4/18

青森県で絶大な知名度を誇る焼肉のタレ「スタミナ源たれ」でおなじみの上北農産加工協同組合(KNK)がツイッターに投稿した内容が、インターネット上で話題となっ...

2017/2/22

大阪の有名な豚まんで、奇跡のような画像が撮れた――こんなツイートが2017年2月9日に投稿され、話題になっている。ではここで、実際どんな画像だったのか、見...

2016/7/17

企業のツイッター公式アカウントといえば、どちらかというと硬い印象があるが、ソフトでスマートな語り口で人気なのが、阪急電鉄の公式アカウントだ。そこから、20...

2016/5/10

「鳥貴族」とソックリな内装やメニュー、安価な価格設定(税抜270円)で話題になった、関西のやきとりチェーン店「鳥二郎」。一時は裁判沙汰になったが、のちに和...

2016/4/9

姫路のカフェには、必ずと言って良いほどあるメニュー「アーモンドトースト」。名前だけ聞くと、どこでも食べられるメニューのような気がしますが、実は姫路周辺の地...

2016/2/20

東京・吉祥寺のラーメン店「ホープ軒」。屋台から始まり、東京とんこつラーメンの草分けとして名をはせ、千駄ヶ谷などに同根の店舗がある人気店だ。おーぷん2ちゃん...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
Jタウンチャンネル
ひろしまサンドボックスチャンネル
バイク買取販売店「バイクパッション」
注目情報
釣り

回転で流れて来た握りは...

お墓

自分らしい終の棲家を探す

釣り

日本中の「釣り初心者」に教えたい!

墓じまい

ブームの「終活」について前向きに考えてみる。

小倉城

食の魅力もいっぱい!市政55年を迎えた北九州市を紹介

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ