企画展「くらしのうつりかわり展-家事のさしすせそ-」

2018年1月30日 10:00

   当館では開館以来、昭和のくらしを振り返る「くらしのうつりかわり展」を毎年開催しています。本展覧会には、小学校3・4年生の社会科および総合的な学習の時間の一環として、明石市内だけではなく市外からも多くの小学校が来館しています。また、昭和世代の博物館ボランティアから平成世代の小学生へと、文化を受け継ぐ交流の場としての役割も果たしています。今回の「くらしのうつりかわり展」は<家事のさしすせそ>と題し、<家事>をテーマに、昭和初期から40年代頃までの生活道具を中心に、電化製品の登場により家事がどのように変化していったのかを展示します。【会期】2月11日(日・祝)~3月25日(日)【観覧料】大人:200円 大高生:150円 中学生以下:無料※20名以上の団体は2割引※65歳以上の方、身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の提示の方は半額、また介護が必要な方の付き添いは半額※シニアいきいきパスポート提示で無料【開催場所】明石市立文化博物館 1階特別展示室【休館日】会期中無休【開館時間】9時30分~18時30分(入館は18時まで)【主催】明石市立文化博物館【後援】兵庫県、兵庫県教育委員会、明石市教育委員会、公益財団法人兵庫県芸術文化協会、公益財団法人明石文化芸術創生財団、一般財団法人兵庫県学校厚生会、神戸新聞社、NHK神戸放送局、サンテレビジョン、ラジオ関西、明石ケーブルテレビ【問い合わせ】明石市立文化博物館(電話:078-918-5400)http://www.akashibunpaku.com

イベント詳細ページへ

会期

2018年2月11日(日) ~ 3月25日(日)

会場

明石市立文化博物館

所在地

〒673-0846 兵庫県明石市上ノ丸2-13-1

インターネットミュージアム
兵庫県 最新記事
2018/9/22

今年で26回目になる「発掘された明石の歴史展」は、昨年の明石城築城時の姿を取り上げた「明石の近世」に続き、江戸時代後半期の姿を紹介します。天和2(1682...

2018/9/21

ご近所さんから「うるさい!」とクレームが来たけど、心当りはまったくない。今回、ご紹介する投稿は、とあるマンションでの珍事件。クレームを入れてきた人も思わず...

2018/9/21

関西電力は2018年9月20日、台風21号の被害からの完全復旧を宣言した。関西では今世紀最大規模の停電被害からようやく復興がかない、地元の人々も感謝の気持...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
注目情報
北九州市

北九州市で「我が家」に移住してみた

全国50の宿が集ったフードバトル!優勝は...!?

おいり

カラフルに盛られたトッピングの正体は......

小倉城

レトロな建造物から角打ちまで。市政55年を迎えた北九州市を紹介!

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ