ビールも「サブスク」の時代に! 月3000円で飲み放題、関西で限定発売

2018年12月13日 18:13
ビール定期券イメージ写真(画像提供:株式会社入船)
ビール定期券イメージ写真(画像提供:株式会社入船)

「サブスク」と聞いて、何? と首をかしげる人は多いかもしれない。

何かを「買って所有する」のではなく、「一定期間だけ使える権利を買う」というのが「サブスク」型のサービスだ。正確には、サブスクリプション(subscription)という。

音楽では「Spotify」「Apple Music」など、映画では「NETFLIX」「hulu」など、多くの「サブスク」型サービスが競い合っている。この流れはエンタメだけにとどまらない。ファッション、美容、家電、グルメなど、さまざまな分野にまでも......。

そんな折、ついにビールが月3000円で飲み放題という定額サービスが登場した。神戸・大阪を中心に19店舗展開する和食ダイニング「ごちそう村」が、1か月間ビールが飲み放題となる「ビール定期券」を、期間限定・枚数限定で販売するという。

「ビール定期券」とはいったいどんなサービスだろう?

 
アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ