「べっぴんさん」の神戸弁に、地元からちょい不満の声...?

2016年10月13日 06:00
「べっぴんさん」ホームページ(NHKウェブサイトより)
「べっぴんさん」ホームページ(NHKウェブサイトより)

2016年10月3日から、NHK朝の連続テレビ小説「べっぴんさん」がスタートした。ドラマは、子ども服メーカー「ファミリア」の創業者・坂野惇子(ばんのあつこ)さんがモデルとされており、神戸市を舞台に展開されている。

NHKの看板シリーズの幕開けとあって、視聴者の期待は高まっているが、とくに神戸出身者の間では、ことさらである。ところがツイッターを覗いてみると、思いがけない反応が交錯していた。それは出演者たちが話す「神戸弁」に対してだった。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
Jタウンチャンネル
バイク買取販売店「バイクパッション」
ひろしまサンドボックスチャンネル
注目情報
小倉城

食の魅力もいっぱい!市政55年を迎えた北九州市を紹介

20190313touden1.jpg
20190222koshiduka_b.jpg

駅が約100年前の姿を取り戻した! 今こそ遊びに行こう。

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ