アートか?落書きか? 新宿で見つけたステッカー・グラフィティ33選

2015年6月 9日 06:00

東京・新宿の路地を少し歩くと、建物の壁や看板、自動販売機の側面などに、大量の意味不明なステッカーや落書きを見つけることができる。もちろんその大半は無許可で貼られたもので、言ってみれば「犯罪行為」だ。一方で、中にはそこにアート性を見出す人もいる。

今回、Jタウンネットでは2015年5月に新宿駅周辺で撮影した、ステッカーを中心としたこれらグラフィティ33種類を紹介したい。

兵庫県 最新記事
2018/10/15

2018年10月に投稿されたあるツイートがきっかけで、「タンメン」の話題が盛り上がっている。「『お前に食わすタンメンはねぇっ!』ってギャグは知ってるけど、...

2018/10/14

「昭和ノスタルジー」があるなら、「平成ノスタルジー」もきっと来る。 というわけで、将来この時代の象徴として語られるであろうアイテム、文化、人物などを、平成...

2018/10/14

プロ野球・阪神タイガースは今季リーグ6位に沈んだ。その責任を取って金本知憲監督が辞任。2018年10月11日には球団事務所で会見を行った。 05年以来、優...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
注目情報
KitaQ
KitaQ
北九州市

北九州市で「我が家」に移住してみた

小倉城

レトロな建造物から角打ちまで。市政55年を迎えた北九州市を紹介!

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ