全国コラム 兵庫県

全国コラム

2018/11/18

「昭和ノスタルジー」があるなら、「平成ノスタルジー」もきっと来る。 というわけで、将来この時代の象徴として語られるであろうアイテム、文化、人物などを、平成...

2018/11/16

2010年の新語・流行語大賞にもノミネートされた「終活」。残された家族のためを思い、「人生の最後」を前向きにとらえて活動している人も多いようだ。最近の終活...

2018/11/15

とにかく、今日は会社や学校に行きたくない。だけど、体はすこぶる元気で仕方がない。体調が悪いフリ、電話で上手にできるかな――皆さん、こんな悩みを抱いたことあ...

2018/11/3

サンマが旬を迎え、秋も深まり鍋が恋しくなる季節だ。ここ数年、今くらいの時期になるとネットで、大根おろしを使った「SNS映え」する画像をアップする人が増える...

2018/10/30

2018年6月、東京都受動喫煙防止条例が可決・成立した。東京五輪が開催される20年春の全面施行に向け、これから飲食店やホテル、病院など公共の場での分煙がさ...

2018/10/28

宗教法人「幸福の科学」の関連企業「幸福の科学出版」が2010年に発売したトレーディングカードゲーム「ワールドゲイナー」。発売から既に8年が経つが、宗教法人...

2018/10/20

無意識のうちにその年の世相とぴったりマッチするヒット曲は意外とある。もちろん、直接的な関係は皆無である。しかし、当時の世相や出来事を思い返すと、なんとなく...

2018/10/20

Jタウンネットでは、平成29(2017)年3月から「平成ノスタルジー図鑑」なる連載を行っている。改元を前にして、平成文化を振り返るべく、編集部員を中心とし...

2018/10/18

2018年10月初旬頃から、全国各地で「季節外れの桜」の目撃報告が相次いでいる。本来は春に花開くはずのソメイヨシノなどの桜が、なぜか紅葉シーズン真っ只中の...

2018/10/18

2018年9月30日に上陸し、猛威を振るった台風24号。その影響で根元からなくなってしまった鹿児島・奄美市にある名瀬港西防波堤灯台が10月13日、約250...

2018/10/14

「昭和ノスタルジー」があるなら、「平成ノスタルジー」もきっと来る。 というわけで、将来この時代の象徴として語られるであろうアイテム、文化、人物などを、平成...

2018/10/13

2018年10月10日、テレビ朝日系列で放送された「マツコ&有吉 かりそめ天国」で、「全国ツアーなのに私の住む山梨には来てくれません」という投稿が取り上げ...

2018/10/9

「地酒」に「地ビール」、その土地の風土や気候を活かした風合いや味わいが楽しめるのが人気を集め、旅行先でその土地の「酒」を飲むのが目的という人も珍しくない。...

2018/10/9

「ねえ、私のこと愛してないの? どうして守ってくれないの? 前はもっと大切にしてくれたのに......ほっておいたら、誰かのモノになっちゃうよ!」そんな衝...

2018/10/7

「供養」とはよく言うが、一般的にどんな事象を指すのだろう。広辞苑(第七版)によると三宝(仏・法・僧)または死者の霊に供物を捧げること。追善供養、施餓鬼供養...

2018/10/4

2016年8月に劇場公開し、大ヒットした長編アニメーション映画「君の名は。」。主人公は、田舎の女子高校生「三葉(みつは)」と東京の男子高校生「瀧(たき)」...

2018/10/1

2018年10月1日は、朝から台風24号の影響により、公共交通機関で遅延が相次ぎ、ツイッター上でも「台風一過」、「入場規制」、「満員電車」、「振替輸送」、...

2018/9/29

「昭和ノスタルジー」があるなら、「平成ノスタルジー」もきっと来る。 というわけで、将来この時代の象徴として語られるであろうアイテム、文化、人物などを、平成...

2018/9/26

ダンスパフォーマー・五十嵐結也さん(30)の写真がすごい。赤いふんどしを身にまとい、独特なダンスを披露している。 「ふんどし日和」と名づけられた一連の写真...

2018/9/1

「昭和ノスタルジー」があるなら、「平成ノスタルジー」もきっと来る。 というわけで、将来この時代の象徴として語られるであろうアイテム、文化、人物などを、平成...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
注目情報
墓じまい

ブームの「終活」について前向きに考えてみる。

小倉城

レトロな建造物から角打ちまで。市政55年を迎えた北九州市を紹介!

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ