17日申込み締切! 麿赤兒も参加する仏教シンポジウム唐招提寺で開催(9/28)

2013年9月13日 12:58

2013年9月28日(土)14:30~、奈良県の唐招提寺僧坊でシンポジウム「日本の基層~奈良から学ぶこと、伝えること」が開催されます。奈良時代に5回の渡航失敗を経て唐から日本へやってきた高僧「鑑真」が見据えていたものは何か。討論に参加するのは、唐招提寺律宗宗務長の西山明彦、コンテンポラリー舞踏家で俳優の麿赤兒、日本研究家のアレックス・カー、元観光庁長官の本保芳明です。

002_224-13.jpg

定員180名で事前申込制・先着順。料金は無料ですが唐招提寺境内への入場に拝観料600円がかかります。希望者は往復はがきに住所、氏名、電話番号、参加人数(1通2名まで)を明記の上、下記宛先まで郵送してください。17日(火)必着。18日(水)より聴講券(返信はがき)が郵送されます。
<申込先>
〒102-0073 千代田区九段北4-3-24 奈良フェスティバル事務局宛

◆唐招提寺僧坊シンポジウム「日本の基層~奈良から学ぶこと、伝えること」
・場所 唐招提寺(奈良市五条町13-46)僧坊

※問い合わせ先 SAP TEL 03-5226-8537

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ