これ本当に折り紙なの...? 1枚の紙で「伊勢海老」作り上げた職人の神業に反響

2019年7月 2日 21:00

縁起物として扱われる「伊勢海老」。硬い殻に覆われ、立派な長い触角が特徴的だ。

そんな伊勢海老を「折り紙」で見事に再現したのがこちらだ。

折り紙と聞いて疑うレベル(画像は南のアルパカ@AlpacaOkinawaさん提供)
折り紙と聞いて疑うレベル(画像は南のアルパカ@AlpacaOkinawaさん提供)

なんという存在感...。色合いも何となく伊勢海老のそれに近い。普段お目にかかることが少ないだけに、食卓に置かれていたら騙されてぬか喜びしてしまうかもしれない。

あまりの完成度に、ツイッターでは、

「ちょっと待って 何を言っているのかわからないや 正方形の紙一枚?」
「この世界のいろんな法則を無視する勢いの完成度だ」
「紙の厚さがディテールを崩さずに重量感を出しててかっこいいです」

と驚きの声があがっている。

これを紙一枚で作り上げるとは、一体どんな折り紙職人なのか...。Jタウンネットは作り主の南のアルパカ(@AlpacaOkinawa)さんに話を聞いた。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ