「道路族が怖くて夜も眠れない。騒音のせいで仕事もできず...私の精神はもうボロボロです」(神奈川県・50代女性)

2020/6/6

自宅周辺の道路で遊ぶ子供やその親達に、頭を抱える人は少なくない。いわゆる、道路族ってやつだ。このままだと精神的に壊れる、鬱になると恐怖を覚えましたJタウン...

発表!この世から消えたら困る野菜ランキング 3位「キャベツ」2位「ジャガイモ」、1位は...

2020/6/5

この世から消えたら一番困る野菜って、なんだろう。筆者はジャガイモを選ぶ。腹持ちがいいし、お腹が空いたらふかして食べる。調理も簡単だし、調理方法も多岐にわた...

装備が本格的すぎる... 鎌倉のケンタッキーに登場した「武者カーネル」が超かっこいい

2020/6/4

ケンタッキーフライドチキンの店舗前に立つ、創業者カーネル・サンダースの立像。普段は生前のサンダース氏がいつも着ていたという白いスーツ姿だが、イベント時には...

貝殻の中にファンタジーの世界が...! 本物の貝で作った「モンスター図鑑」がロマンしかないと話題に

2020/6/2

世の中に、貝に関する本はあるだろう。だが、貝で作った本を見たことはあるだろうか。こちらのツイートをご覧いただきたい。貝で本をつくりました~ 内容は貝にまつ...

食事デートのサプライズ「シンプルに迷惑」 お店分からないと服装選べない...女性の本音に共感広がる

2020/6/2

「素敵なお店にサプライズで連れていって彼女をびっくりさせたい」。一度はそんなことを考えたことがある男性も多いのでは。だが実は、そうした行動は男性の自己満足...

オンライン授業で「学生の負担」増える理由 その原理を解説したイメージ図に共感「ほんとそれ」

2020/6/2

新型コロナウイルスの影響で、オンライン授業を導入した大学は少なくない。学生さんにお聞きしたいのだが、平時と比べて教員が出す課題は増えただろうか。それとも減...

捨てるためのパンは焼きたくない 職人が注目する「ロスパン救済」サービスとは

2020/6/2

[みみよりライブ5up!-広島ホームテレビ]2020年5月20日放送の「地球派宣言、小さな発見」のコーナーでは、「ロスパン」について取り上げていました。ロ...

これは完全にツッコミ待ち 計画性がなさすぎる「計画性」の書が話題に

2020/6/1

書道で目標を書いたら、一瞬で矛盾してしまった―。そんな投稿が、ツイッターで話題を呼んでいる。いったい、どういうことなのか。こちらの画像をご覧いただければ、...

山形人に「今日はかいく」と言われても、お墓参りの準備をする必要はないらしい

2020/6/1

地元では当たり前の会話が、他県民からすると妙な意味に聞こえてしまう――。そんなケースって、意外とあるらしい。例えば、「しねばいい」。山形県庄内地方などで使...

在宅勤務の権利、買えるとしたら月いくら出す?【読者アンケート】

2020/6/1

新型コロナウイルスの影響で、初めてテレワークに挑戦したビジネスパーソンも多いはずだ。いつもとは勝手の違う作業環境に戸惑ったり、誘惑が多くてなかなか仕事に集...

お城の形をしたメガネ屋といえば?→地域によって思い浮かべる名前が違うらしい

2020/5/31

お城の形をした建物と聞いて、読者は何を思い浮かべるだろうか?なかなか珍しい建物だ。高速道路のインターチェンジを下りた付近でよく見かけるホテルや、かつて全国...

洋服タグを一度濡らすと... 油性ペンの「にじみ」を防ぐ子育てライフハックが話題に

2020/5/31

洋服のネームタグに油性ペンで名前を書いたら、滲んで読めなくなってしまった......。みなさんはそんな経験をしたことがないだろうか。筆者も学生時代、体育祭...

閉めて下さい、確認して下さい... ポルノ「アゲハ蝶」っぽい?トイレの貼り紙が話題に

2020/5/31

トイレに貼られていた「お願い」に関する文章が、あるJ-POPソングの歌詞のようだと、ツイッターで話題を呼んでいる。 貼り紙には、こう書かれている。「使用後...

出生時間に家の間取りまで... 「しまじろう」の設定が細かすぎると話題に→ベネッセに理由を聞いた

2020/5/31

幼児向け教材「こどもちゃれんじ」のキャラクターとして、子供たちに親しまれる「しまじろう」。みみりん、とりっぴい、にゃっきいといった仲間たちとともにアニメや...

地域一丸でマスク不足と戦う 広島・府中市の新たな取り組み「マスクバンク」とは

2020/5/30

[みみよりライブ5up!-広島ホームテレビ]2020年5月19日放送の「徹底ツイキュウ!なるほどニュース」のコーナーで、広島県府中市で始まった「マスクバン...

思わず「えっ...?!」と二度見しそう スーパーのしじみに付いてた値札シールが謎だった

2020/5/30

身の周りのささいな事柄の中に、新鮮な驚きを発見する。そうすると、「いつもの街が、ちがって見える」。これは、このJタウンネットが掲げるサイトのコンセプトであ...

どんなに環境を整えてもなぜかこうなる 「ツイ廃あるある」表現したイラストに共感「これが普通だと思ってた」

2020/5/29

仕事をしていたはずなのに、気がついたらツイッターを開いていた......。いわゆる「ツイ廃」にとって、日常茶飯事のことだろう。かくいう筆者も、違うアプリを...

1本のバナナを削ってアマビエに とある職人が作った「バナナ彫刻」が驚きのクオリティ

2020/5/29

新型コロナウイルス感染拡大の影響で話題になったアマビエ。江戸時代に出現したとされる妖怪で、鳥のような顔と魚のような体が特徴だ。コロナの終息を願って全国各地...

ケンタッキーの略称といえば、ケンタ?ケンチキ?【都道府県別投票】

2020/5/29

「カーネルおじさん」のトレードマークでお馴染みのファストフード店・ケンタッキーフライドチキン(KFC)。名前を知らない人はまずいないだろう。リーズナブルな...

収蔵作品特別企画「灰谷コレクション~画家・灰谷正夫がふれたもの~」 | 画家のコレクションから辿る広島の美術史

2020/5/29

1907(明治40)年現在の広島県安芸高田市に生まれた画家・灰谷正夫。1922年、靉光、野村守夫と共に図案工として印刷所に勤め、画家になる決心をします。上...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ