「大垣きゅん物語」の町で「全国萌えキャラフェス」 16団体が集結

2014年2月27日 19:18

2014年4月6日、岐阜県大垣市の大垣駅通り一帯で「元気ハツラツ市 全国萌えキャラフェスティバル2014」が開催される。時間は10時から15時。会場は大垣駅前通り周辺。主催は大垣市商店街振興組合連合会だ。

大垣駅前通り約800メートルを歩行者天国とし、ご当地萌えキャラ16団体を集める。秋田県からJAうご「あきたこまち」、福島県から白河観光物産協会「小峰シロ」、栃木県からとちぎテレビ「まろに☆エール」、富山県からTR@P実行委員会「あみたん娘」などがやってくる。

地元岐阜県からは、山県市「山県さくら」、元気な多治見実行委員会「やくならマグカップも」、大垣市からはスアジオアリオン「大垣きゅん物語」、「大垣女子短期大学」も参加する。

town104812_pho01.jpg

会場では「大垣きゅん物語」のCDを販売する。このCDでは、岐阜県出身者を中心にした声優を起用、主人公の大垣ゆん役は地元大垣出身の若手声優・杉山あいり、相手役の奥神楽役は岐阜県出身の立花慎之介だ。価格は3000円(税別)。

当日は、人気アニメ声優・草野毅と野中藍によるトークショーや、ご当地萌えキャラのコスプレイヤーが登場し地元をPRする「全国のご当地萌えキャラ物産展」なども行われる。声優のサイン色紙やご当地萌え物産が当たる大抽選会もある。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ