役者とめぐる木曽街道-木曽六十九駅お披露目-

2020年2月29日 11:20

   歌川派三羽がらすといわれた広重・国芳・三代豊国(国貞)の3人の絵師は、それぞれ木曽街道をモティーフに作品を制作しました。そのうち三代豊国が手掛けた《木曽六十九駅》が2018年度、当館の新規収蔵品になりました。木曽街道の宿場町を背景とし、名優を前面に大きく描いた本揃物は圧巻です。三代豊国の描いた魅力的な木曽街道をご覧ください。

イベント詳細ページへ

会期

2020年2月28日(金) ~ 3月29日(日)

会場

中山道広重美術館

所在地

〒509-7201 岐阜県恵那市大井町176-1

インターネットミュージアム
アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ