いのちの声 いきものの詩

2019年7月27日 12:10

   作者は自身の心で感じたことを、描(えが)き、彫り、土を練ることでみる人にその想いを伝えます。そこには確かにいのちの声やいきものの詩(うた)が聴こえてくるようです。京町屋風情の残る当館で作者が伝えたい「声」と「詩(うた)」を聞いてみませんか。本展では、当館所蔵のいきものや自然をテーマにした作品のうち陶器作品では、土岐市出身の林庄太郎と人間国宝の藤本能道、絵画作品では前田青邨の「鶉」、奥村土牛の「あけび」等をご紹介いたします。

イベント詳細ページへ

会期

2019年8月30日(金) ~ 10月27日(日)

会場

不二竹鼻町屋ギャラリー

所在地

〒501-6241 岐阜県羽島市竹鼻町2765番地

インターネットミュージアム
アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ