ミュージアム情報 岐阜県

ミュージアム情報

2018/10/13

世界に類をみない型破りなアート作品「養老天命反転地」と美しい自然のアート「養老の滝」で知られる養老公園を会場として、メディアアート、身体表現、音楽、クラフ...

2018/10/13

フィンランドの美術・工芸は、1900年のパリ万国博覧会において高く評価され、世界的な注目を集めます。万博での成功は、当時ロシアからの独立を目指していた民衆...

2018/10/13

マリメッコは、1951年にアルミ・ラティアによって創業されたフィンランドを代表するテキスタイルメーカーです。初期よりデザイナーやアーティストを招聘し、彼ら...

2018/10/10

展示の概要荒川豊蔵は桃山期の志野陶片を発見したことから特に志野への関心を深め、その再現を心に決め、陶芸の道に足を踏み入れました。そして、大萱を含む美濃古窯...

2018/10/10

加藤孝造氏の紹介岐阜県瑞浪市出身、多治見市在住。多治見工業高等学校卒業後、岐阜県陶磁器試験場に勤務し、場長であった五代加藤幸兵衛の指導をうけます。この時期...

2018/10/2

歌川広重没後160年を記念して、日本化薬株式会社元会長・原安三郎氏のコレクションから、葛飾北斎・歌川広重の貴重な木版画作品、肉筆作品を中心に公開します。同...

2018/9/26

2014年に第1回を開催した「美濃陶芸の明日展」も今回で5回目を迎えます。若い世代の陶芸家を励まし、美濃陶芸の明日を展望する展覧会として、例年、さまざまな...

2018/9/4

瑞浪市で制作している打田翠さんは、ひとつひとつ丁寧に作品と対峙します。つきつめられたフォルムと焼成によって引き出される景色は、深く繊細なグラデーションを持...

2018/9/1

主に東日本の地域では陶磁器のことを「瀬戸物」と呼んでいます。これは、現在の愛知県瀬戸市を中心とする地域が、古代からの窯業生産地であることに大きく起因してい...

2018/8/25

西暦522年(別説では358年)百済より初めて日本に仏教が伝来し、同時に仏像も伝えられました。その仏像とは、日本書紀によれば金銅製の釈迦如来像でありました...

2018/8/23

加藤土師萌(かとうはじめ・1900-68)は、富本憲吉と並んで色絵磁器の陶芸家として広く知られています。1900年、愛知県瀬戸に生まれて地元で図案を学んだ...

2018/7/6

今回は、やきものに描かれた絵「陶画」に注目し、荒川豊蔵作品の陶画に焦点をあてた展示をします。豊蔵の陶画には、中国陶や琳派の陶器、また中国の明清画や日本の南...

2018/7/3

◎所蔵品展『関ヶ原合戦と大垣展』大垣は交通・軍事の要衝として、古来から天下分け目の戦いの場になってきました。特に関ヶ原合戦においては、東西両軍の本拠が置か...

2018/6/12

木曽川・飛騨川のなじみ深い風景の一つとして、ダムがあります。大正~昭和時代より、さかんに造られてきたダムは豊富な水を貯えることで、治水・利水・発電に役割を...

2018/6/5

近年、明治工芸に対する注目度が飛躍的に高まってきました。陶磁、七宝、金工、牙彫、木彫、漆工、刺繍絵画など、おもに輸出用としてつくられた工芸作品が海外から里...

2018/5/29

平成30年(2018年)は、明治元年(1868年)から起算して満150年に当たります。明治以降、近代国民国家への第一歩を踏み出した日本は、多岐にわたる近代...

2018/5/18

≪緻密で巧みな技 美濃彫≫ 刀剣装具とは、打刀(うちがたな)の装飾金具のことで、正確には刀装小道具といいます。発祥は、美濃国であり、美濃後藤派が基であると...

2018/5/12

19世紀初頭(江戸時代後期)、美濃窯で磁器生産が始まり、江戸での大きな需要により窯数や生産者数が急増していきました。美濃窯での生産の中心は天領(幕府直轄領...

2018/5/8

向付は、茶の湯の食事である「懐石」に使用する器の一種です。茶の湯の懐石では、まず飯椀・汁椀とともに向付を膳または折敷にのせ、一番はじめに亭主が客の一人一人...

2018/4/5

前期:4月5日(木)~5月6日(日)後期:5月10日(木)~6月10日(日)※前後期で出品作品全点入れ替え《六十余州名所図会》は、晩年の歌川広重が日本全国...

注目情報
KitaQ
KitaQ
北九州市

北九州市で「我が家」に移住してみた

小倉城

レトロな建造物から角打ちまで。市政55年を迎えた北九州市を紹介!

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ