「皆さんの散歩道です。マ?良心?」 通行人を混乱させる謎看板、その正体を市に聞くと...

2020年3月23日 06:00

岐阜県中津川市を流れる付知川(つけちがわ)にかかる橋の前に、謎のメッセージが書かれた看板が設置されていると、ツイッターで注目を集めている。

それがこちらだ。

どういう意味?(画像はWaki@Waki10857890さん提供)
どういう意味?(画像はWaki@Waki10857890さん提供)

「犬も狸も入れて皆さんの散歩道です
マ?良心?」

「一休さん」に出てきそうな意味深な看板だ。

前半は、人間だけでなく犬やタヌキたちも含めて、みんなの散歩道だよ、ということだろうか。しかし、後半にいたってはどういう意味か見当もつかない。特に「マ?」は赤字で強調されているだけに、何か特別な意味があるはずだが...。

ツイッターでは様々な推測がなされている。

「クマ?良心(に従って)?とか...」
「野生の犬や狸も入れて何が皆さんの散歩道だ!マジで言ってる?人の心あんのか?って文句言ってんじゃね」
「マ?(マジで?)良心?(それ良心だと思ってんの?当たり前のことだよ?)だと思いました!」

「マ」の上に空白があることから何かの文字が入っていたのではないか、「マジ?」を略した若者言葉ではないか...いろいろな説があがっているが、いずれにしても設置主の意図を汲み取るのは難しい。

この看板の真意を探るため、Jタウンネットは2020年3月12日、中津川市付知総合事務所の担当者に話を聞いた。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ