大阪の大学で「四暗刻」が完成した 名前のよく似た学校、3つ合体させてみると...

2019年3月18日 17:00

「大阪」の名前を冠した3つの大学。よ~く文字を眺めてみたら、麻雀の「四暗刻(スーアンコ)」が作れた――。そんなツイートが2019年3月12日に投稿され、話題になっている。

いったい、どういうことなのか。まずは話題のツイートをご覧いただこう。

 

投稿者が並べたのは、「大阪大学」「大阪府立大学」「大阪市立大学」。すでにややこしいが、それぞれまったく別の大学である。これらの大学名に使われている文字を「分解」すると、麻雀の役満である四暗刻が作れるというのだ。

「牌」の構成は、大大大(おお)・阪阪阪・大大大(だい)・学学学の4暗刻に、アタマの立立がついたもの。というか、四暗刻だけでなく字一色もついている。ダブル役満じゃないか。

しかし、麻雀好きなら思わずニヤついてしまう発見だ。このツイートには、こんな反応が。

ほかにも、京都大学、京都府立大学、京都市立芸術大学でも役満が作れそう。

大学名で四暗刻、けっこう作れそう
大学名で四暗刻、けっこう作れそう

アクセスランキング
Jタウンチャンネル
バイク買取販売店「バイクパッション」
ひろしまサンドボックスチャンネル
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ