堀潤氏の8bitNewsとルトワのコラボ第2弾、今こそ「福島にとどまる」人たちの話聞く旅を

2014年5月20日 19:11

「福島力を伝える旅」をテーマにした市民ジャーナリスト養成講座が、2014年6月から8月にかけて開催される。旅×報道「ジャーナル・ツーリズム」の主催だ。

「ジャーナル・ツーリズム」は今回で2回目。元NHKアナウンサーでジャーナリストの堀潤氏が主宰する「8bit news」と、山田エイジ氏が編集長を務める「ルトワ」のコラボ企画である。

今回のテーマは、福島にとどまり、暮らし、再興のために戦っている人たちの話を聞き、活動を伝えること。震災後に誕生した自然エネルギー発電所や中高一貫校などを取材するという。

6月29日、東京都内で行われる事前ワークショップでは、「福島学」や「フクシマ論」で著名な開沼博氏を講師に招き、福島の現状や課題を把握し、共有する。堀潤氏の講演「市民ジャーナリスト論」もある。

7月19日と20日、福島へ出かけ、動画による取材を行う。

8月17日、都内で動画編集ワークショップが行われ、動画作品を仕上げる。完成した作品は、8bit newsとジャーナルツーリズム専用のYouTubeチャンネルで発表される。

募集人数は約30人(最少催行人数15人)、参加費は6万5000円(税込み)。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ