「天才の発想」「最高の桃源郷」 京都の名所でのんびり過ごせる「美術館のピクニックプラン」が話題に

2020年10月21日 11:00

2020年5月にリニューアルオープンした京都市の「京都市京セラ美術館(京都市美術館)」。

関西を代表する公立美術館が、現代アートなど様々な表現の作品展示に対応した新館などを加え、新たなスタートを切った。ツイッターでは、その敷地内で、ピクニックができると話題になっている。

これは2020年10月11日、ツイッターユーザーのinaba(@178ak)さんの投稿。

写真には、美味しそうなお弁当や可愛らしい敷物が映っている。

inabaさんの投稿によれば、京都市京セラ美術館のカフェには、弁当と飲み物、敷物、そして同館の図録がセットになった「ピクニックプラン」なるものが存在していて、屋外でのんびりピクニックができるようだ。

美味しそう(画像はinaba@178akさん提供)
美味しそう(画像はinaba@178akさん提供)

この投稿に、ツイッターでは

「天才の発想すぎる」
「最高の桃源郷じゃねぇか」
「お弁当もめっちゃ美味しそうだし、のんびりできるし、密も避けられる!!!」
「うおおおおおなにこれ素晴らしすぎる...!美術館とかハードル高いイメージだけどピクニックはしに行きたい」

といった反応が寄せられている。

図録が見られるのも嬉しい(画像はinaba@178akさん提供)
図録が見られるのも嬉しい(画像はinaba@178akさん提供)

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ