ミュージアム情報 福井県

ミュージアム情報

2018/11/27

京都と若狭をつなぐ鯖街道沿いの寺院に伝わる仏の絵をご紹介します。仏教伝来より延々と描き続けられてきた仏の絵。人々は仏の絵に何を託したのか。仏の絵に込められ...

2018/10/5

今から150年前、明治という時代が幕を開けました。日本が近代へと大きな歩みを進めた明治時代、皇室も新たな歩みを始めました。明治維新において大きな功績を残し...

2018/9/19

幕末から明治へとうつりゆく激動の時代、力強く生きていたのは、歴史の表舞台に立った「偉人」だけではなかった。本展では、当時の一般の人々にスポットをあて、激動...

2018/9/19

福井県立若狭歴史博物館では、若狭地域の仏像を広く紹介するため、定期的に仏像の展示替えを行っています。今回は、青蓮寺(美浜町佐柿)に伝来した木造観音菩薩立像...

2018/5/18

福井県若狭町の縄文遺跡、鳥浜貝塚出土の漆塗り製品の逸品を紹介いたします。1期は口縁端部に小石を並べて装飾している総赤漆塗りの木製鉢、2期は木地に陽刻や透か...

2018/5/8

福井県立若狭歴史博物館の、展示替えによる仏像期間限定公開です。今回は国分寺(小浜市)薬師堂に安置されている釈迦如来坐像を期間限定で公開します。本像は、右手...

2018/5/8

福井県南部の嶺南地方には、戸祝い行事、田の神祭りの子供神輿行事、地蔵盆など、子供たちが主体となって行われる祭りや年中行事が数多く伝承されています。また、子...

2018/4/17

縄文時代に漆が使われていたことを示すモノとしてたいへん貴重で、重要文化財にしてされています。漆が脆弱な素材であるため、公開日数を1年に10日程度に制限して...

2018/4/12

平成30年は、明治元年から起算して150年の節目にあたります。そのため同館では県内で作られたやきものに焦点をあてた企画展が開催され、代表的な窯元である日渉...

2018/4/10

福井県立若狭歴史博物館ではわかはく講座「神像と本地」を開催します。神仏習合で日本在来の神々の真の姿として仏像(本地)が作られた背景について探ります。イベン...

2018/4/10

「須恵野焼」の陶芸体験講座を開催します。奈良・平安時代に須恵器の生産地であった若狭町末野地区での焼き物作りを通して、創作の楽しさを感じていただきたいと思い...

2018/2/28

小浜市の廣嶺神社が所蔵し、幕末期制作と推定される小浜祇園祭礼絵巻(小浜市指定有形民俗文化財)は、城下町小浜の町中を練り歩く小浜祇園祭礼の祭礼行列が精密に描...

2018/2/27

西洋文化に影響を受けた日本近代文学を切り口に、明治時代を振り返るという展示です。樋口一葉、夏目漱石の貴重な自筆原稿や、国外に日本文化のすばらしさを伝えた岡...

2018/2/7

 本講座では、古文書の内容ではなく花押(かおう)に注目します。花押は自署の代わりに書く記号です。その花押の歴史・種類や作り方などを解説します。講座後、花押...

2018/2/7

大正3年(1914)に開園し、桜の名所となった小浜公園での花見の様子、旧北川(現南川)河口付近におけるイサザ漁の様子など、大正・昭和期の若狭の春の風物詩を...

2018/1/24

 小浜市下根来の鵜の瀬では、古くから3月2日夜に「送水神事」(お水送り)が行われてきました。この神事は、若狭路に春を告げる行事として知られています。若狭か...

2018/1/11

1月23日(火)から2月18日(日)までの期間限定で、国分寺(小浜市)所蔵の阿弥陀如来坐像(小浜市指定文化財)を公開いたします。 本像は、両手の親指と人差...

2017/12/27

 八百比丘尼(はっぴゃくびくに)とは、人魚の肉を食べて不老となり、全国を回って人々を助ける事業を行い、800歳近くまで生きたとされている女性で、長寿を願う...

2017/12/7

若狭と近江は都と日本海をつなぐルート上に位置し、古代から人や物資の往来が盛んでした。特に、近江は壬申の乱や藤原仲麻呂の乱など、しばしば内乱の舞台となりまし...

2017/11/28

 福井県立若狭歴史博物館では企画展「むかしの道具~くらしとしごと~」を開催します。今回は、明治から昭和半ばごろまで、実際に使われていた日用品や、かつて若狭...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
Jタウンチャンネル
バイク買取販売店「バイクパッション」
ひろしまサンドボックスチャンネル
注目情報
小倉城

食の魅力もいっぱい!市政55年を迎えた北九州市を紹介

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ