こんな光景見たことない...! 解体中の銭湯で撮影された「2つの富士山」が話題に

2020年5月28日 20:00

「2つの富士山」が一望できる場所が、ツイッターで注目を集めている。

それは、解体中の銭湯。ここで言う2つの富士山とは、男湯と女湯それぞれの壁に描かれた絵のことだ。

富士山が2つ...(画像はたま(@tama11304862)さんが2020年5月26日に投稿)
富士山が2つ...(画像はたま(@tama11304862)さんが2020年5月26日に投稿)

こちらの写真を投稿したのは、ツイッターユーザーのたまさんだ。撮影場所は、4月5日に廃業した「豊島浴場」(東京都・北区)。

建物の大部分が解体されたことで、男湯・女湯それぞれの壁に描かれたペンキ絵が俯瞰できる状態に。本来は片方ずつしか眺められない富士山も、一望できるようになっている。

こうした珍しい光景にツイッターでは、

「なかなか見れない光景ですよね」
「まさか左右で繋がっていたとは」

といった反応が寄せられている。

Jタウンネットは、この光景が撮影された豊島浴場の店主に詳しい話を聞いた。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ