ドイツ村なのに、BGMは「U.S.A.」 話題の「節操なさすぎ」イルミ、担当者を直撃すると...

2018年12月26日 20:00

東京ドイツ村に響く「カーモンベイビーアメリカ」の歌声――。思わずツッコミを入れたくなってしまいそうな、こんなイルミネーション企画が話題になっている。

話題になったのは東京ドイツ村(千葉県袖ケ浦市)の「光と音のショー」。2018年12月18日にツイートされた動画を確認すると、DA PAMUPの大ヒット曲「U.S.A.」にあわせてイルミネーションが変化するド派手な演出が。

投稿者は演出に驚くと同時に、「ドイツ」なのに「カーモンベイビーアメリカ」と歌っているところに「アイデンティティをかなぐり捨てて」いると疑問に感じたようだ。


アクセスランキング
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ