万博公園で満腹に! 「まんパクin万博2018」1週目の人気メニューは...

2018年10月11日 15:00

屋外でゆったりと楽しむ

開催期間中の土曜日12時からは「まぐろの解体ショー」を実施するほか、ロッキング・オン・ジャパンが企画制作を行っていることもあり、食事以外の楽しみも用意されている。

まぐろの解体ショーの様子
まぐろの解体ショーの様子

ステージでは大道芸人によるパフォーマンスのほか、子どもも楽しめるように巨大なエア遊具を設置している。マッサージブースもあり、日ごろの疲れをとってベストコンディションでグルメを満喫できる。

食事は屋根付きのテーブルでゆったりととれるため、野外での食事にありがちな立ったまませわしなく食べることもない。また、レジャーシートや簡易テント、パラソルなどの持ち込みも可能で、家族や友人たちとピクニック感覚を楽しめる。

屋根付きテーブル
屋根付きテーブル

広いスペースにお店がありったけ詰め込まれていないので、ゆったりと時間が過ごせるのが特徴なようだ。

13日~15日、20日~22日にも開催され、当日の入場料は土日祝が500円。平日が400円(別途、万博記念公園の入園料が必要)。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ