企画展「葉で見分ける常緑樹」

2018年11月 2日 14:48

   一年中、緑の葉をつけている常緑樹はどれも同じような葉に見えて見分けづらいものですが、枝が一振りあれば名前を調べることができます。自然観察に敬遠されがちな、見分けづらい常緑樹の魅力を紹介します。

イベント詳細ページへ

会期

2018年11月23日(金) ~ 2019年1月27日(日)

会場

愛媛県総合科学博物館

所在地

〒792-0060 愛媛県新居浜市大生院2133-2

インターネットミュージアム
愛媛県 最新記事
2019/1/17

突然だが、あなたは「鮭」をどう読んでいるだろうか。「サケ」なのか、それとも「シャケ」なのか。おにぎりやお弁当で考えてみてもいい。人によって、その読み方は分...

2019/1/17

周期表発見150周年を記念して開催される本企画展では、周期表の仕組みや変遷、ユニークな周期表の紹介を始め、実験や体験展示で元素を楽しく学ぶことができます。...

2019/1/17

全国いちご消費拡大協議会が「いちごの日」と定める2019年1月15日、次のようなツイートが投稿され、話題となっている。本日1月15日、#いちごの日 記念に...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
注目情報
saga5_80x80.png

海の中に立つ鳥居。これが満潮になると...

釣り

回転で流れて来た握りは...

レトロな建造物から角打ちまで。市政55年を迎えた北九州市を紹介!

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ