あるカフェの「イノシシから守り抜いたスイーツ」が話題に インパクト大のネーミングに込められた、店主の思いを聞いてみた

2020年9月21日 08:00

愛媛県今治市にあるカフェ「DAISHIN」で販売されているスイーツの商品名が、非常にインパクトがあるとツイッターで注目を集めている。

話題になっている投稿がこちらだ。

写真に映る商品POPには「夏限定!ひんやりスイーツ」とある。カフェらしいPOP...、と思いきや蛍光ペンで囲まれた箇所には、

「イノシシから守り抜いたみかんジュレ」
「イノシシから守り抜いたみかんクラッシュアイス」

とある。その下には、音符マーク付きで「わが家で育てたみかんです」とも。

こちらはツイッターユーザーのyamoto(@yamoto)さんが2020年9月13日に投稿したもので、POPの写真に「殺意が濃い」という呟きを添えている。

イノシシから「守り抜いた」とは一体...。インパクト大のネーミングには、ツイッターで

「守り抜いた(生かして追い払ったとは言ってない)」
「イノシシを絶対に許さないという意思を感じる」
「必ずやイノシシに打ち勝つという強い意志を感じる」

といった反応が寄せられている。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ